【離乳食を冷凍ストック】時短手軽で栄養満点

うちは基本、土日に1週間分をまとめて買い出しに行きます。

なので、最近では月曜日と火曜日が離乳食の冷凍ストックを作る日となっています。

 

離乳食って、柔らかく煮た後に、すり潰したり、みじん切りしたりと、結構手間がかかるんですよね。

1回に食べるのは少量だし、毎食作るのはちょっと面倒なので、まとめて作って冷凍してます。

 

 

離乳食を作り始めの頃は、要領がよく分からず、下ごしらえだけで疲れちゃってました。

これからしばらくは離乳食が続くのに、作っていけるのかなと思いました。

 

離乳食のレシピ本見たり、ネットで検索して調べましたが、どれも豪華でこんなの毎日作れないわ、と思ったり。

 

 

 

がんばって、やっと作れても、全然食べなかったり。

そんなときは、無理に食べさせるのも良く無いので、しょうがなく自分で食べましたよ。笑

 

なかなか食べなかったので、まだ時期じゃないんだと思って、2週間ぐらい離乳食をお休みしたりもしました。

1歳ぐらいまでは母乳だけでも栄養は足りるみたいですしね。

 

私自身、子どもの頃は食べるのがあんまり好きではなかったので・・・今は大好きですが。

楽しくおいしく食べることが一番だと思うので、子どものペースに合わせて、ですね。

 

最近はよく食べてくれるようになってきたので、嬉しいです。

 

今は離乳食作りに慣れてきたので、冷凍ストックを大量に仕込み、栄養バランスを考えながらあげています。

 

 

f:id:yamalist:20180711141006j:image

こちら大量の冷凍ストック。

お粥やスープは離乳食用の製氷皿に入れて冷凍後、ジップロックに入れています。

野菜や肉などは、小さじ1ずつジップロックに直入れして、冷凍しています。

 

小さじ1ずつ仕込むようになって、色々な野菜をバランスよく取り入れらるようになったので、すごく便利です。

 

 

f:id:yamalist:20180711141021j:image

こちらは、にんじん、白菜、玉ねぎ、ブロッコリーです。

これをスープにしたり、出汁と混ぜたりもします。

野菜だけより、ツナや鶏ミンチとミックスした方がおいしくなって食べやすそうです。

 

アクの少ない野菜は、まとめて煮込んで、出た煮汁を野菜スープとして冷凍しています。

 

 

f:id:yamalist:20180711141045j:image

こちらは玉ねぎ、白菜、にんじん、鶏ミンチに野菜スープを入れました。

 

 

f:id:yamalist:20180711141055j:image

簡単にお粥やうどんに混ぜちゃうときもあります。

こちらは、にんじん、白菜、玉ねぎ、鶏ミンチに昆布出汁を入れたうどんです。

 

 

f:id:yamalist:20180711141359j:image

こちらは、ツナごはんに、かぼちゃ、にんじん、キャベツ、大根、鶏ミンチです。

食べるときに、混ぜちゃいます。かぼちゃがあると、嬉しそうです。

 

 

自分の記録としてと、同じように離乳食作りに励んでいるママさん達のご参考になれば幸いです。

 

よく食べてよく遊んで元気に大きくなってくれたらいいなと思います。

これからしばらく離乳食作りをがんばります。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

☆離乳食、育児の参考に。(ブログ村テーマ)

離乳食

赤ちゃんゴハン-きょうの離乳食-

☆初めての赤ちゃん☆ママ&パパ集まれ♪

子育てママの「これがほしい!!」

 

☆シンプルライフの参考に。 

ブログ村 ミニマリスト

ブログ村 ライフスタイルブログ

人気ブログランキング

 

☆ランキングに参加しています。

よかったらこちらから応援クリックお願いします。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

 

☆リアルに役立つ暮らしの”ノウハウ”がたくさん掲載されていますよ。