ミニマリストでも物欲はある?

ミニマリストって必要最低限のモノだけで生活して、モノはあまり買わないというイメージがありますよね。

だからこそ、ミニマリストの方のお買い物事情なども興味があったりしませんか?

 

ほとんど買い物をしないという方が何か買ったら、何を買ったのか、どういう意図でこれを選んだのかということも気になったりします。

 

 

そして、シンプルで素敵な生活をされているミニマリストの方が選ぶモノは、やはりセンスがあって、とっても素敵なことが多いです。

 

今うちには赤ちゃんがいるので、なかなかゆっくり買い物に行くことはできませんが、SNSや雑誌を見ると、素敵なモノで溢れています。

 

Close-up of Shoes And Bag

  

モノを減らしてシンプルな生活に変えた今でも、素敵な服におしゃれなバッグ、靴、アクセサリー、実用的な生活用品、雑貨、プチプラ小物などを見てしまうと、いいなと思うモノはたくさんあります。

 

「今まで知らなかったけど、こんなのあるんだ」とか「これめっちゃかわいい!」「欲しいかも」と思うモノは、なくなることはありません。

 

物欲って尽きることが無いのだなと思います。

これはどのミニマリストの方でも、というか誰しも同じなのではないでしょうか。

 

 

ミニマリストになれるかどうかは、「これいいかも」「欲しいかも」と思ったときにどのような行動を取れるかの違いだと思います。

 

 

私も以前までは、欲しいと思ったらすぐに手に入れたいというタイプでした。

雑誌やSNSで気になるモノを見てしまったら、そのモノのことばかり考えて頭から離れず。

 

「明日、見に行くだけ見に行ってみよう」と思い、見に行ったら最後、しっかり袋抱えて帰ってきてました。

 

何も考えずに買ってるので、買ったことに満足してそのまま放置か、ちょっと使ってすぐに飽きるかのどちらかでした。

 

 

でも、今は違います。

その時と今で何が違うのかを考えてみました。

 

ミニマリストを目指している皆さんの参考になればと思い綴らせていただきます。

 

 

 

 

1週間待つ

 

「欲しい!」と思ってすぐのときは、欲しいという欲が強いです。

まだ思いたてなので。

 

すぐに欲しいかもしれませんが、1週間我慢して待ってみます。

すると、あれだけ欲しかったのに、意外と欲しい熱が冷めてきていることに気づきます。

 

「どちらでもいいかも、別にいらないかも」とも思えてきます。

 

ずっと欲しかったモノではなく、突如現れた「欲しい!」というモノに対しては、一定期間置いてみると、物欲が抑えられています。

 

 

本当に必要か?

 

「欲しい!買う!」となったときに、その勢いと衝動に押されるのではなく、本当に必要かどうかと冷静に自分に問いかけてみます。

 

大概のものは、「リアルに必要じゃないな」ということになります。

 

実際に本当に必要なら、そういう衝動は起きないと思います。

 

 

スッキリさせたい

 

モノを減らしたいと思っているとき、またちょっと減ってきているときは、単純にモノを増やしたくないと思ってきます。

 

物欲よりもモノを増やしたくないという気持ちの方が強くなってくるので、いいなという気持ちはあっても物欲を抑えることができるのです。

 

 

物欲は消えない 

 

物欲は無くなることはないのだと認めます。

物欲、あります!

ただ、それをどう対処するかだと思います。

 

やはり、素敵なものを見ると欲しいと思うし、キラキラした世界にも憧れます。

でも、それには踊らされない、”自分” を確立させることで、生活も心も豊かになるのではないかと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

☆ミニマルライフの参考に。(ブログ村テーマ)

シンプル・ミニマルライフ

シンプル・ミニマルライフのファッション

シンプルで豊かな暮らし 

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

 

☆シンプルライフの参考に。 

ブログ村 ミニマリスト

ブログ村 ライフスタイルブログ

人気ブログランキング

 

☆ランキングに参加しています。

よかったらこちらから応援クリックお願いします。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

 

☆リアルに役立つ暮らしの”ノウハウ”がたくさん掲載されていますよ。