肌をきれいにするには洗顔とスキンケアの方法を変えるだけ

美肌になることは、女性の永遠のテーマですよね。

 

最近は特に紫外線も強かったり、PM2.5などの大気汚染もあり、肌には良くない環境となってきています。

 

また、仕事や人間関係などの様々なストレス、不規則な生活、偏った食事なども肌に悪影響を及ぼしていると思います。

 

 

 

肌に悪いと分かっていながらも、なかなか全ての要因を改善するのは難しいですよね。

 

でも、やっぱり肌がきれいな方が若々しく見えるし、きれいです。

 

 

 

ストレスが無いことが、肌にも健康にも心にも一番いい気はしますが、そもそも肌荒れしていること自体もストレスの一つになりますよね。笑

 

肌がきれいになれば、それだけでちょっと気分も良くなりませんか?

 

 

私も以前肌荒れに悩んでいる時期があったのですが、そのときに実践して、肌がきれいになった経験があるので、その方法をご紹介したいと思います。

 

 

以前ご紹介した、ファンデーションのスポンジをブラシに変えるという方法も効果的でしたが、今回のは何もモノを増やしたり変えたりすることなく、いつもの洗顔とスキンケアで、やり方を変えるだけです。

  

www.yamalist.com

 

 

人差し指を使わない

 

Free stock photo of cold, wood, water, wall

 

洗顔、スキンケアをするとき、どのようにされていますか?

人差し指から小指まで全体を使って擦っていませんか?

 

肌には摩擦を与えることが良くないと思います。

指の中でも人差し指は一番よく使う指ですし、力も入りやすいと思います。

 

洗顔するときやスキンケアをするときに、人差し指を使っていると、知らず知らずのうちに強く擦ってしまっていて、肌にダメージを与えています。

 

私は中指と薬指のみで、優しくなでるようにしたら、肌荒れすることはほとんど無くなり、キメも整うようになりました。

 

きれいになりたいと思って、つい力を入れたくなるんですが、力を抜いて、優しくやさし〜くがポイントです( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

洗顔後はティッシュで

 

洗顔後、タオルでゴシゴシ拭いてませんか?

ゴシゴシ拭かないまでも、タオルで押さえて水分を拭き取っている方は多いのではないでしょうか。

 

私も清潔なタオルで押さえるように優しく拭いていたのですが、実は清潔に見えるタオルでも多少は雑菌がいるらしいのです。

 

きれいに洗った顔にまた雑菌をつけてしまうことになるので、ティッシュで拭いた方がいいということを聞いて、ティッシュを貼り付けるようにして水分を取るように変えてみました。

 

すると、肌荒れが良くなっていったのです。

ティッシュは使い捨てで、常に新しい状態なので、確かにタオルより清潔ですよね。

 

 

美肌を目指して

 

肌をきれいにするには、摩擦を与えないことと清潔を保つことが大事だと思います。

こんな簡単な方法ですが、私は肌荒れが治り、きれいな肌になることができましたよ。

 

洗顔料やスキンケア用品は、人によって合う合わないがあるので、オススメも難しいところですが、この方法は誰でも簡単にできるので、ぜひオススメしたいと思います。

 

よかったら一度試してみてくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

☆スキンケアの参考に。(ブログ村テーマ)

美肌

シンプル・ミニマルライフの美容と健康

大人の乾燥肌・敏感肌対策 

シンプルで豊かな暮らし 

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

 

☆シンプルライフの参考に。 

ブログ村 ミニマリスト

ブログ村 ライフスタイルブログ

人気ブログランキング

 

☆リアルに役立つ暮らしの”ノウハウ”がたくさん掲載されていますよ。

 

☆ランキングに参加しています。

よかったらこちらから応援クリックお願いします。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ