部屋を広くスッキリ見せるコツ

部屋を広くスッキリ見せたいと思いませんか?

 

実際は狭くても、できるだけ広く見せることができたらいいですよね。

 

家具が何も無いミニマリストの方もいらっしゃいますが、うちはダイニングテーブルや食器棚やレンジ台なんかも置いてます。

必要なモノって各個人、各ご家庭によって様々だと思います。

 

家具も何も無い部屋にも憧れますが・・・

今のところ、うちにとっては、それらの家具は必要なモノであるので、手放すことは考えていません。

 

でも、家具って部屋の中でかなりの存在感。

家具にだいぶ場所をとられています。

 

その事実は変えられませんが、ちょっとだけスッキリ見せるために目の錯覚を利用します。

 

 

 

 

 

家具は全部白

f:id:yamalist:20180527014253p:plain

白は明度が一番高い色で、膨張色。

服でも黒を着ると細く見えますが、白はちょっと太って見えたりしますよね。

 

それと、部屋の壁紙は、多くが白だと思います

壁紙と同化させる意味もあり、白にした方が馴染みやすいです。

 

白は清潔感もあるし、さわやかで明るく見えます。

汚れも目立つので、きれいを保とうという気持ちにもなります。

 

色を入れたいときは?

私は全部真っ白な部屋が好きですが、もし色を入れたいという場合は、ファブリックで入れるのが手軽でいいと思います。

 

家具や電化製品などの大物は、部屋の基本を作るモノなので、白がオススメです。

 

土台を白で固めて、クッションカバーやファブリックパネルなど、気分によって簡単に変えられるモノで色を入れると、インテリアも楽しむことができると思います。

 

色を入れ過ぎるとうるさくなるので、白とその他2色程度に抑えた方がまとまって見えます。

 

心地良い暮らし 

うちの場合は、旦那と趣味が違うので、旦那の意見も聞きながら、お互いが納得できるようにしています。

 

家族が心地よく生活できるということが一番大切だと思うので、家族の意見を聞くということも大事ですよね。

 

でもまぁ、 白の方が絶対広くキレイに見えるので、旦那に白の良さを力説して、なんとか同意を得ましたよ。笑

 

こだわりが強めの旦那さんがいらっしゃる方は、旦那さんがご機嫌なときに、さらっと話してみてはいかがでしょうか?( ´ ▽ ` )

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

 

ブログ村テーマ
シンプルで豊かな暮らし
暮らしを楽しむ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
もっと心地いい暮らしがしたい!
ステキに暮らす♪

 

ランキングに参加しています。

よろしかったらクリックお願いいたします。 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村